日々のブログ

第46回日本睡眠学会に参加してきました

コロナ騒動が始まって、オンラインでの学会参加が増えたのですが

久しぶりに博多まで足を伸ばしてみました。

 

昨年は残念ながら学会自体が開催中止となり参加できず。

今年、初めて参加することができました。

 

日本睡眠学会に参加して、とても興味深かったことがありました。

参加するドクターはきっと「不眠」に興味関心が高いのだろうと思っていたのですが

実際セッションに参加して盛り上がっているのは「過眠」について!

 

たしかに、ナルコレプシーの原因と言われているオレキシンの発見は割と最近のことなので

その研究にはまだまだ注目すべきことがあります。

実際の臨床現場では過眠の方が多くいらっしゃるということなのでしょうか…

 

発表によると、オレキシンの受容体が免疫反応により攻撃されてしまい

オレキシンを受容できないため起き続けることができないという作用機序で

ナルコレプシーを発症する人【も】いる。とのこと。

 

睡眠というと脳とか神経系とか脳内物質とかの分泌が原因かなと考えていましたが

免疫の仕業の可能性というのも面白い学説ですね!

 

昨年、知人のドクターの多大なるご協力の末入会した日本睡眠学会。

健康と美容を語る上で睡眠は外せないため入れて本当に良かったです。

 

こちらは福岡の素敵な景色です

 

こんな記事も読まれています